これで完璧!腫れぼったい一重を二重にする方法!

07.182017

この記事は10分で読めます

一重でも可愛いって言われるけど、結局本当に可愛い子ってぱっちりな二重だったりしますよね。

という事で、今回は腫れぼったい一重を二重にする方法を詳しく解説していきたいと思います。

 

目元は印象を一気に変える事のできるパーツでもあります。

そんな目元は腫れぼったいと・・・顔全体を重くしてしまいがちですよね。

では、目元が腫れぼったくなる原因について知っておきましょう。

さおり
可愛い子の二重は本当に羨ましいです!
みさき
そもそも、目元が腫れぼったくなる理由はなんでなのでしょうか?

 

そもそもなんで目元が腫れぼったくなるの?

考える

目覚めの良い朝に限って、鏡を見たら・・・腫れぼったい・・・。

そんな風に朝から落ち込んだ経験はありますよね〜。

 

実は朝って、目元の周りがむくみやすくなるのってご存知ですか?

 

通常、むくみと言うのは、足など下半身に起こりやすいのですが、朝は顔や目元がむくみやすい時間帯なんです。

なぜかと言うと、むくみの元になる水分が通常なら重力によって下半身に流れますが、寝ている間は高さが同じなので顔や目元にも留まってしまう為です。

 

特に目の周りは非常に皮膚が薄いので、むくみが一目でわかりやすいのが特徴となっています。

しかも、うつ伏せ寝をしてしまいますと、目元に水分が溜まりやすいので更にむくみやすくなるんですよね。

 

『朝起きたらまぶたが腫れてしまった!!』

 

という女性は前日の生活習慣が原因であることが多いんです。

この事から目元は腫れぼったくなりやすいという理解できるかと思います。

では、さらに細かく目元の腫れの原因をご紹介していきますね。

さおり
言われてみれば、起きた時は目の周りが少し腫れぼったくなっているような気がします。
みさき
その他にも原因があるみたいです・・・!

 

血行不良やリンパ​の停滞が原因

むくみの大きな原因となりますのは、血液循環やリンパ循環がうまくいっていないことによるデトックス不良になります。

そもそも、血管やリンパ管は体内の老廃物を運搬、そして排出するために大切な経路になります。

特にリンパ液を流すリンパ管は血管における心臓のようなポンプ機能がありません。

 

これが、血液循環やリンパ循環がうまくいかない原因となっています。

 

実は、血管は血液を約1分間で体全体に循環させますが、リンパ管は約1分間でリンパ液を約30cmほどしか運ぶことできないんですよね。

つまり、リンパ液がリンパ管のどこかで詰まってしまって、停滞してしまいますと、体内の老廃物が排出されずに溜まり、むくみや血行不良を招くんです。

さおり
血行不良になっていることも原因なんですね!
みさき
リンパの停滞が起きている場合は美容にも悪影響がでてしまうので気をつけましょう!

 

塩分の摂り過ぎが原因

この記事を見ているという事は、ある程度、目元のむくみに関する知識を持っている女性がほとんだと思います。

そんな中で、塩分の摂り過ぎがむくみの原因になるということは、皆さんも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか!?

 

ただし、塩分がむくみに繋がるのかの細かい知識を知っている人はほとんどいないという印象。

 

実は塩分の摂り過ぎで水分を欲し、水分を過剰に摂取することによってむくみが引き起こる事もありますが、多くは塩分による浸透圧が問題となっています。

浸透圧と言うのは『なめくじ』や『きゅうりの浅漬け』で説明すると結構分かりやすいかもしれません。

 

『なめくじ』や『きゅうり』に塩をかけると、なめくじは体液を出して干からびてしまいます。

きゅうりに関しては、水分を出してしんなりとしますよね。

 

これがいわゆる浸透圧という現象です。

 

もっと噛み砕いてお話ししますと、半透膜で隔てた濃度の異なる水溶液が膜から移動し、同じ濃度に近づけようと働くことを浸透と言い、その圧力を浸透圧と言うんですね。

なんか・・・余計に分かりにくくなった?

 

塩分を摂り過ぎるとナトリウム濃度が高まってしまい細胞間液に水分が染み出してきます。

本来の細胞間液の量が増加した状態でむくみを引き起こすんですね。

 

つまり、塩分を摂取し過ぎてしまいますと、むくみやすくなるというを意識しておく事が必要です。

さおり
塩分を摂りすぎると高血圧にもなったりして体に悪いので、気をつけていきます!
みさき
漬物や加工品などは塩分が多くなっているので気をつけましょう!

 

睡眠不足が原因

​人間は眠っている間にも血液が循環し、疲労物質や二酸化炭素など不要なものを排出しようとします。

しかし睡眠不足に陥いってしまいますと、この働きが正常に機能せずに、体内には疲労物質が溜まってしまい、酸素不足になってしまいます。

酸素を供給しようと血管が拡がることで血液循環がスローペースになります。

 

これによって水分排出が正常なペースでできないので、体内に水分が滞ってしまいます。

その結果、『朝起きたら顔がパンパン!』という状態を引き起こしてしまいます。

さおり
睡眠不足も原因となっているんですね。
みさき
睡眠不足はお肌にも悪いので、なるべくしっかりと睡眠を取るようにしていきましょう!

 

男性に多い、アルコールの摂り過ぎが原因

​男性はお付き合いでアルコールを摂取することが比較的多いと思います。

実は、アルコールの摂り過ぎはむくみの大きな原因となります。

 

アルコールを過剰に摂取してしまいますと血管が一気に拡がります。

すると毛細血管の血管壁に隙間が増え、血管壁から水分が滲みます。

 

血管をホースに例えるなら、小さな穴が開いたホースから水が漏れ出て周囲が水浸しになった状態です。

なんか想像しただけで怖いですよね〜。

で、その結果・・・その水分が体内に溜まりますので、むくみが発生します。

 

また、アルコールによる利尿作用で、更に水分を欲することでもむくみは起こってしまいます。

お酒を飲んでいるとトイレが近くなりますよね?

またアルコールは水分を飛ばしてしまいますので、喉が渇いてしまいます。

そして、またお酒を飲んでしまう・・・このような繰り返しになります。

 

結果、むくみのリスクを自ら作り上げてしまっているのです。

塩分の高いつまみも、むくみの元になります。

飲み会の翌朝、顔がむくんでしまう経験は誰でもあると思いますが、これらの行動が総合的に作用していると言えますね。

さおり
お酒が好きなので、飲酒の量にも気をつけていきます・・・。
みさき
お酒は少量で楽しむようにすると良いかもしれませんね!

 

女性に多い、まぶたへの刺激が原因

​女性に多いまぶたの腫れには、摩擦や化粧品成分の刺激が考えられます。

毎日ファンデーションやアイシャドウを塗り重ね、そしてメイク落としを繰り返していますと、ナチュラルなにまぶたが傷付きやすくなります。

 

目の周りは皮膚は非常に薄い膜のようなので、小さな傷でも炎症が起こりやすいんです。

摩擦によって肌のバリア機能が低下してしまいますと、化粧品に含まれる成分に過剰反応を起こすこともありかなり危険です。

むくみによる腫れぼったさではありませんが、まぶたがむくんだように腫れる場合は化粧品の可能性もあるんですよね。

 

また、最近では女性メイクの定番でもあるアイプチや付けまつ毛の接着剤でまぶたが荒れてしまっていることもありますよ。

それにメイク中、ティッシュや手で目をこすってしまうことも目の腫れを悪化させる原因になります。

さおり
優しく落としてあげるように気をつけます!
みさき
こすってしまうと、摩擦により肌が傷ついてしまうこともあるので、メリットは何もありません・・・。

 

遺伝が原因

一重まぶたは劣性遺伝、そして二重まぶたは優性遺伝という事は知っていますでしょうか?

遺伝学で有名なメンデル博士という人の『優性の法則』によれば・・・。

一重まぶたの親と二重まぶたの親がいる場合、二重になる可能性が高いと言われています。

 

これは、どちらが優れているかではなく、両方の遺伝子がある場合に、どちらの可能性が高いかを優性・劣性という形で分けます。

一重まぶたの両親の場合は、一重まぶたになる可能性が高いと言われていますが、まれに祖父母の二重まぶたが遺伝することもあるんです。

一重まぶたである原因はこの遺伝が深く関わっているんですね。

 

ただ、この事で親を恨むような事をしてはいけません。

一重は努力次第で改善する事ができますので、親を恨む前に・・・この記事の後半で解説している事を素直に実践していきましょう!

さおり
遺伝による影響だけ聞くと、どうしようもないと思ってしまいますよね・・・。
みさき
ですが、この記事では遺伝による一重でも二重に出来る方法を記載しているので、チェックです!

 

脂肪が原因

一重まぶたの人は二重まぶたの人に比べて脂肪の厚みがあるのも特徴のひとつです。

目の周りに脂肪がついていますので、目が小さく見えたり腫れぼったい印象を与えてしまいます。

 

その結果、太ってしまって顔に脂肪がついた時や顔の皮膚が全体的にたるんできたときも、一重まぶたになりやすい傾向にあります。

二重まぶただったのに大人になってから一重まぶたになったという方は、目元の脂肪が増えたのが原因かもしれませんね。

 

また、脂肪の厚みが二重のひだを隠してしまう奥二重も脂肪が多いことが原因である場合が多いんです。

余分な脂肪は年齢を重ねるにつれ眼瞼下垂のような症状を引き起こすこともありますので注意が必要です。

なので、目元の状態を日々チェックしておくことを忘れないようにしたいですね。

さおり
脂肪が原因だと初めて知りました。
みさき
脂肪が原因の場合は脂肪がつかないように日頃から注意することで、改善できるでしょう!

 

腫れぼったい一重を二重にする方法

では、続いては・・・腫れぼったい一重を二重にする方法をご紹介していきたいと思います。

本気で腫れぼったい一重を綺麗な二重にしたい場合は、今から解説する事を順番に通りする必要があります。

まずは、大まかにその順番をまとめておきますね。

 

  1. 目元のマッサージ&ツボ押し(目のむくみを除去)
  2. 食事&水分管理(目のむくみの除去)
  3. 有酸素運動(目のむくみの除去)
  4. 二重美容液(二重にする方法)

 

これ4つの事をしっかりと行えば、あなたも綺麗な二重になれる可能性が非常に高くなります。

注意して欲しいのが、まずは二重を作る前に、腫れぼったい目元を解消しなければ、二重を作っても意味がありません。

なので、まずは目のむくみの除去を徹底的に行い、そこから二重作りという流れにしていく事が理想的です。

 

目元のマッサージ(目のむくみを除去)

体のマッサージをすることで血行促進やリンパの流れをスムーズにすることができるのはご存知ですよね?

これは、あたなの目元にも言えることなんです。

 

目元周辺をマッサージする事で、目元周辺のリンパの流れがスムーズになりますので、目元の腫れの原因でもあります脂肪を除去する事ができます。

マッサージのタイミングに関しては、1日の疲れが目元にあらわれる夜の洗顔後がベストです。

また、寝ている間の血行を促すためにも、洗顔後のスキンケアを行った後にマッサージをしましょう。

 

できるかぎり、摩擦を減らして肌への刺激を抑えるためにも、マッサージクリームやマッサージオイルを少し付けて行うのようにしていきましょう!

では、マッサージ方法を解説していきたいと思います。

 

◆ マッサージ方法1

  1. ​ピアノを弾くように指の腹で顎→頬→目元へとトントンと刺激します。
  2. 10本の指で顔全体をピアノに見立てて軽く叩いていきます。
  3. 目元は眼球を覗き、下まぶた、まぶたと眉毛の間のくぼみをしっかり刺激し血行を促しましょう。
  4. 顎から額までをトントンと刺激し、これを3セット行ってください。

 

◆ マッサージ方法2

  1. ​目の下のくぼみに人差し指と中指、2本を揃えて当てます。
  2. 目頭から目尻へと半円を描くようにマッサージします。
  3. 上まぶたと眉毛の間にあるくぼみに親指の際を添わせていきます。
  4. 目頭から目尻へとまた半円を描くようにマッサージします。
  5. 上下の繰り返しを3セット行ってください。

 

◆ マッサージ方法3

  1. ​猫の手のように軽く手を握ります。
  2. 人差し指の第1関節と第2関節の間を使ってこめかみを軽く揉み解します。
  3. 小さな円を描くようにマッサージ。
  4. 親指と人差し指を使って眉毛をつまむように持ちます。
  5. 眉頭から眉尻まで揺り動かすようにしながら指圧していきます。
  6. こめかみと眉毛周りを交互に、3セット行ってください。

 

この3つのマッサージを丁寧に行なっていきましょう。

行うタイミングに関しては、血行が良くなっているお風呂上がりがオススメですよ!

さおり
お風呂に入ったことで汗をかいてしまった場合は水分不足になっているかもしれないので、常温の水分を摂取しておきましょう!
みさき
体が温まっていても、水分不足だと血流は悪くなっているので水分補給は大切ですね!

 

食事&水分管理(目のむくみの除去)

水分の摂り過ぎが、基本的なむくみの原因となっています。

ですが、実は水分不足もむくみの原因であることが多いようです。

 

水分を大量に摂取すると一時的にむくみが生じてしまいますが、こまめに水分補給をすることはむくみ予防になります。

水分が不足すると体外への水分排出が減り、水分を体内に留めようとする力が働きます。

その結果、これがむくみの原因となります。

 

こまめな水分摂取によって血液循環をスムーズにし、デトックス効果も高めたいですね。

水分補給に関してはバランスが非常に重要なんですね!

さおり
水分を摂らないようにします!
みさき
そう考えてしまいがちですが、水分不足もむくみの原因となるので、適度に摂取するようにしましょう!

 

有酸素運動(目のむくみの除去)

実は、血行促進効果を高めて、目元の腫れぼったさを改善する方法があります。

それは有酸素運動です。

運動にはジョギングなどの有酸素運動と、筋トレなどの無酸素運動があります。

目元のむくみを改善させる事のできる運動は有酸素運動となります。

 

もちろん、無酸素運動で筋肉をアップさせることも冷え性、むくみの改善に役立ちます。

ですが、有酸素運動はゆっくりとした動きでじんわり温かくなるので、運動不足の方でも体に負担をかけずに筋力アップができます。

1日たったの30分のウォーキングやジョギング、1日30分のストレッチなど、継続して実行できる運動を習慣づけてみましょう。

慢性的な体や顔のむくみが解消されるだけでなく、美肌効果やダイエット効果も期待できますので、有酸素運動を実践する上でデメリットはありません。

良いこと尽くしの有酸素運動で目元スッキリを目指したいですね!

さおり
有酸素運動はデトックス効果を高める効果もあると言われているので、取り組んでみます!
みさき
血流がよくなりますし、カロリーを消費することでアゴ周りがシュッとなってもっと可愛くなれますよね。

 

二重美容液(二重にする方法)

この記事を見ている人はご存知の事は多いと思いますが、二重美容液を使用する事で綺麗な二重を作る事ができます。

アイプチが接着剤で貼り付けて二重のひだを作るアイテムだとしたら、二重美容液は二重のひだを寝ている間に癖づけるアイテムですね。

 

寝ている間に使用する美容液なので・・・生活面では負担は全くかからないところが人気の理由です。

しかも使い方は非常に簡単で、接着効果のある美容液をまぶたに塗って寝るだけです。

 

二重美容液のメリットとデメリットをご紹介していきたいと思います。

 

メリットは以下の通り。

  • ​接着剤やテープを使わない本物の二重を楽しめる
  • 美容液成分がたっぷり配合されているので肌にも嬉しい​
  • ​クセが定着したら購入する必要がなくなる​
  • 整形ではないので傷がつかない

 

デメリットは以下の通り。

  • アイプチに比べて高い価格
  • 朝起きたら洗い流す必要がある
  • 長期間続けなければ効果が現れないことも多い​
  • 個人差があるので全く効果が出ないこともある

 

このように、二重美容液にはメリット・デメリットがありますが、整形のようにまぶたを傷付けずに二重を作る事ができますので、かなりおすすめです。

しかも、寝ている間に二重をナチュラルに作る事ができますので、生活面での負担にはならない所も人気の理由なんですね。

 

腫れぼったい一重を二重にする方法のまとめ

いかがでしょうか?

今回は腫れぼったい一重を二重にする方法をご紹介していきました。

まずは、腫れぼったくなっている原因を突き止めて改善していきましょう。

そして、腫れぼったい目元をマッサージなどで解消し、最後に二重美容液で綺麗な二重にしていきます。

 

この流れをしっかりと実践する事ができれな、あなたの目元は今以上に綺麗に、そして魅力的になる事でしょう。

是非、参考にしてみてください!!

注目の二重アイテム 



nighteye

関連記事

  1. 二重 癖付け 理想の二重
  2. 二重まぶた調子悪い時の対処方法!二重を大きくする方法も解説!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。