これで解決!目を大きく見せるメイク方法!

06.202017

この記事は6分で読めます

小さな目がコンプレックスで自分に自信が持てない人もいるかと思います。

そんな時はやっぱりメイクで目を大きく見せたいところですよね。

 

ですが、目を大きくするメイク方法なんて、分からない・・・。

 

そんな風に悩んでいる女性は多いと思います。

という事で今回は、そんな目を大きく見せたい女性の為に、でか目メイク方法を詳しく解説していきたいと思います。

 

目を大きく見せるには、ちょっとしたコツとテクニックが必要になりますので、是非この記事を参考に魅力的で可愛いデカ目を手に入れていきましょう!

 

デカ目メイクには2つの見せ方があります

目を大きく見せるメイク方法

 

小さな目を大きく見せてくれるでか目メイク。

実はでか目メイクの方法は大まかに分けて2つのパターンに分かれています。

 

  • ほわんと優しいタレ目メイク
  • 目元がキュッと上がった王道の可愛いメイク

 

ほわんとした優しいタレ目メイクは、とにかく子犬みたいで可愛い雰囲気を演出する事ができます。

男性から思わず、守ってあげたい!なんて思われる究極の可愛いメイク方法になりますよね。

 

一方、目元がキュッと上がった可愛い王道メイクの方は、クールな印象、強さ、綺麗さ、上品さ、などなど、様々な要素を持ち合わせた王道のメイクテクニックとなっています。

モデルはもちろんですが、女優さんに多いデカ目メイクとなっています。

 

それぞれタイプは違いますが、大きい目を作る事のできるメイク方法になります。

慣れてくるとその日の気分で使い分ける事もできます。

 

では・・・早速ですが、大きい目を作るメイク方法を解説していきたいと思います。

まずは、会社でもできる、デカ目メイク方法をご紹介していきますね。

 

可愛い雰囲気を演出する事のできるナチュラルなタレ目メイク

目を大きく見せるメイク方法

会社でも気兼ねなくしていけるナチュラルなでか目メイクを解説していきたいと思います。

このメイク方法はかなりナチュラルメイクなので、当然ですが会社以外でも使う事のできるメイクテクニックになります。

 

最近では、デートなんかに使われる事が多くなっていますね!

では、早速ですが・・・解説していきます!!

 

アイシャドウ

アイホールにブライン系のアイシャドウをのせていきます。

二重幅程度で良いので、2色のやや暗めのグラデーションを作っていきます。

 

目元に奥行きをだしていく

濃いめのアイシャドウを目尻に塗って、目元に奥行きを出していきます。

反対に目頭側は明るいアイシャドウを細く入れて、目に立体感を出していきます。

 

上まぶたのアイラインを引く

目の形に沿わせて、細くアイラインを描きます。

目尻は気持ち、下がり気味になるように目の形に沿って書いていきましょう。

 

下まぶたのアイラインを引く

黒目~目尻にかけての下まぶたに、ペンシルタイプのアイライナーで細く線を書いていきます。

 

ビューラーでまつげを上げる

ビューラーは何度かに分けて使用していきます。

まつ毛全体に緩やかなカールをつけていきましょう。

 

上まつげにマスカラをのせる

上まつ毛にマスカラをのせていきましょう。

この時、目尻側のまつ毛は、力を抜きながら、まつ毛をなでるように重ね塗りしていくと、適度な長さとボリュームが出るので、おすすめのテクニックになります。

 

下まつげにマスカラをのせる

下まつげは、目尻部分がダマにならないように、1本1本セパレートするように乗せていきましょう。

このような順番にメイクをしていく事で、ナチュラルなタレ目メイクを作る事ができますので、是非参考にしてみてくださいう。

 

クールビューティーなナチュラル猫目メイク

目を大きく見せるメイク方法

さて、続いては、クールな雰囲気を演出する事のできる、くっきり猫目メイクを解説していきたいと思います。

このメイク方法は王道のナチュラルメイクになりますので、是非参考にしていきましょう。

 

アイシャドウをのせていく

アイホールにコーラルピンクのアイシャドウベースを入れていきます。

ブラウン系よりも、ピンク系の方が甘い雰囲気を演出する事ができますので、男性受けは非常によくなります。

 

アイホールの目尻に暗さを出していきます。

目尻から目の際とアイホールの3分の1をダークカラーでのせていきます。

 

ペンシルアイライナーを引く

ペンシルアイライナーを使って、目尻を少し長めに引いていく。

猫目のポイントは目尻の跳ね上げになります。

 

この跳ね上げを上手く使う事で、愛され猫目メイクを作る事ができます。

 

次にリキッドアイライナーでペンシルで引いたラインをなぞるようにひいていきます。

ポイントは目尻はいつものメイクよりも5~7ミリ長く、太くなるように引いていきましょう!

 

つけまつ毛

アイラインが完成しましたら、マスカラやつけまつ毛を重ねて、よりネコ目に近づけていきましょう。

最後に目頭部分にアイラインで目頭切開をしていきましょう!!

 

猫目メイクのポイントは目尻の跳ね上げを左右均等にする事です。

 

そこで、目尻のアイラインを左右対象に引く方法を軽くご紹介していきます。

 

使うアイテムは『スプーン』です。

 

  1. リキッドアイライナーで、目頭から目尻までアイラインを引く。
  2. スプーンの丸いカーブを目尻に合わせ、なぞるようにして、ラインを足していきましょう。
  3. スプーンを使うだけで、美しくカーブした、プロ級のキャットラインを作る事ができます!

 

このような順番でメイクをしていくと上手く可愛い大きい猫目メイクを作る事ができますので、参考にしてみてください。

 

 

まだまだあります!目を大きく見せるメイクテクニック

目を大きく見せるメイク方法

先ほどのナチュラルなでか目メイクテクニック以外にも、まだまだたくさんのでか目メイクテクニックが存在します。

今から順番にその方法を解説していきたいと思います。

 

マスカラの付け方

マスカラの付け方1つで、でか目になるか、ならないかが決まってきます。

マスカラを付けるポイントは・・・

扇状にまつ毛を広げるような気持ちでつけていく事です。

 

均一に塗るのではなく、縦幅を出すために黒目上はしっかりとボリューミーに塗っていく事が大切。

 

涙袋で目を丸く見せる

涙袋を作る事で、目を丸く見せる事ができます。

目を丸く見せる事で、可愛いでか目を作る事ができますので、かなりオススメのメイク方法になっています。

 

それ以外にもこんなメリットがあります。

 

  • 目がぱっちり大きく見え、可愛さが増す
  • 女性らしくやさしげな目元に見える
  • 潤んだ目で、色っぽく見える
  • 目元に立体感が出て、若々しく見える
  • 目元がはっきりとし、表情が魅力的になる

 

このようなメリットがあります。

むしろメリットしかないので、是非参考にして欲しいなと思います。

 

涙袋のメイク方法に関しては下記の通りとなっています。

 

  1. 鏡を見ながらにっこりと笑う
  2. 涙袋の下のラインに沿って、ブラウンのアイシャドウをブラシで細くのせる。
  3. 綿棒でラインがくっきりと目立ってしまわないように、ぼかす。
  4. 涙袋の膨らんでいる部分にパールシャドウを塗る。
  5. マスカラ、アイライナーを使ってアイメイクを完成させる。

 

このような順番でメイクをしていきましょう。

ポイントとしては、立体的に見えるようにメイクをしていく事が重要ですね!

 

つまり、影を作るようなイメージでメイクをしていきましょう。

たったこれだけで、でか目効果は大幅に上がりますので、是非実践していきましょう!!

 

モデル・女優から学ぶデカ目メイクテクニック

目を大きく見せるメイク方法

モデル・女優さんの中でも、比較的、目が小さい人っていますよね。

目が小さくコンプレックスを抱いている方は・・・目が小さいけど可愛いモデルさん、女優さんのメイクの研究する事も非常に大事になります。

 

今から、そんなモデル・女優さんのメイク方法を解説していきますね。

 

剛力彩芽のメイク方法

  1. 目力強調と、デカ目を出すために、ダーク系のアイシャドウを二重幅になせる。
  2. 黒のリキッドアイライナーを目頭から目尻にかけて引く。(目尻をキュッとハネ上げて、横幅をだします。)
  3. マスカラは、しっかりあげたまつ毛に、ボリュームタイプをしっかりぬります。
  4. 可愛い目の丸さをだすため、白シャドウを、涙袋に塗るのがポイントです。

 

剛力彩芽さんの目を研究していきますと、そこまで大きくない事が分かると思います。

でも、ドラマなどで見ると、目が大きく見えますよね。

 

上記でご紹介した、メイクテクニックを実践する事で、剛力彩芽さんのような小さい目でも全然、大きくする事ができます。

 

多部未華子のメイク方法

  1. 柔らかい雰囲気をだすため、オレンジやブラウンをのせる。(奥二重なので、目尻の方に、重点的にのせる。)
  2. アイラインは、きつい印象を柔らかくするため、目尻に沿って入れる。(元々切れ長なので、ハネあげない。)
  3. マスカラは、しっかりとビューラーで、根元からカールさせて、ロングタイプのもので長さをだします。(腫れぼったい感じに見えないように。)

 

多部未華子さんは、腫れぼったい一重まぶたが特徴の女優さんですよね。

そんな多部未華子さんが可愛く見える原因はやはりメイクです。

 

多部未華子さんが実践しているメイクテクニックを使う事で、デカ目効果を実感する事できますので、是非参考にしてみてください。

 

沢尻エリカのメイク方法

  1. アイホール全体にラメ感のある薄い色のシャドウを、のせる。
  2. リキッドアイライナーで、目尻までしっかり引く。跳ね上がるように。(こうすることで、横幅がでて、目が大きくみえます。)
  3. マスカラは、セパレートを重視してます。上下とも、バサバサ感を出すようにボリュームタイプを、しっかりぬります。

 

このようなメイク方法でメイクをしていきますと、沢尻エリカさんのような、可愛い目を作る事ができます。

沢尻エリカさんはもともと目が大きくない為、このようなメイクテクニックを使う事で目を大きく見せたりしているのです。

 

沢尻エリカさんのような、可愛いまん丸な目を作りたい人は是非、参考にしてみてください。

 

管理人おすすめの目を大きくする方法とは!?

考える

さて、今回はメイクで目をおおきくする方法についてお伝えしました!

 

 

まとめ

目を大きく見せるメイク方法

いかがでしたでしょうか?

今回は目を大きく見せるメイク方法を解説していきました。

 

どのメイク方法もかなり参考になったかと思います。

ですが、世の中には目を大きく見せるメイク方法はたくさんあります。

 

まずは、この記事で解説しているメイク方法を参考に、可愛い目をガンガン作っていきましょう!!

 

注目の二重アイテム 



nighteye

関連記事

  1. 一重でも可愛いメイク
  2. 二重のダブルラインメイク・書き方&引き方を初心者に分かりやすく解説!
  3. https://www.youtube.com

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。