奥二重から二重にする為にはアイプチかアイテープのどちらが良いか検証!

06.082016

この記事は7分で読めます

『奥二重から二重にする為にはアイプチとアイテープ、どっちが良いのか分からない・・・。』

そんな風に思っている女性はたくさんいますよね。

なので今回は、奥二重から二重にするの為の一番最適なのかをアイプチとアイテープで比較していきたいと思います。

さおり
確かに、この2つは悩みどころですよね・・・!
みさき
比較結果が気になります!

 

簡単に二重を作る事ができるアイプチ

2550_0_150207084938481_700x

引用:http://www.sugoren.com

簡単に二重を作る事ができると有名なアイプチ。

ですが、『後が残る』や『バレやすい』などのデメリットの部分もたくさんあるのアイプチの特徴ですね。

まずは、アイプチの特徴を詳しく解説していきます。

 

アイプチはバレやすい

green-eyed-girl-eyes-face-1366x768

引用:http://1wallpaper.net

アイプチはバレやすいという事がかなり有名なのですが、そもそも何故、アイプチがバレやすいのかを解説していきます。

アイプチはメイクが剥がれてきたら、それと同時にアイプチの方も剥がれてきます。

 

それに、アイプチだとまぶたのテカリもネックになってきますね。

アイプチによるまぶたのテカリによってアイプチだとバレますし、メイクも上手くできません。

 

アイプチを塗った時は、綺麗にできているのですが、時間が経てばどんどん剥がれていき、かなり不自然なまぶたになります。

この事によって、粘着性や耐久性はあまり良いとは言えませんよね。

さおり
アイプチはバレた時が恥ずかしいですよね。
みさき
例え、剥がれていなくても上手にできていないと、バレてしまいますし・・・。

 

アイプチは簡単

1642_6_150621125935588_700x

引用:http://www.sugoren.com

アイプチは非常に簡単に使えるアイテムとして有名です。

アイプチで二重を作るポイントは2つあります。

それは、『平行の二重まぶた』と『末広がり二重まぶた』のどちらの二重まぶたなのか、という所です。

アイプチに関しては、比較的『末広がり二重まぶた』の方と相性が良いとされています。

 

『末広がり二重まぶた』だと、アイプチでもしっかりとキープする事が可能になるのです。

 

反対に外人のような『平行の二重まぶた』が理想の方だと、あまりオススメできませんね。

まぶたの範囲が広くなる事で、アイプチの効果を十分に発揮できません。

なので、平行二重まぶたを作りたい方は、しっかりと固定の『アイテープ』をオススメしています!

さおり
アイプチはとても簡単に出来るから良いですよね。
みさき
でも、平行二重まぶたの場合はアイテープの方がオススメされていますね!

 

アイプチを使っていれば、そのうち二重になるの?

アイプチを使っていると、『そのうち自然と二重になる』というのを聞いたことはありませんか?

実は、アイプチをつかい二重になることは殆どないのです。

 

というのもアイプチを使っている間は二重になっているので、癖がつくように感じますが問題は寝ている時。

人は睡眠中にはまぶたを閉じているので、その間にアイプチで軽くついたクセが伸びてしまい元通りになってしまうのです。

さおり
やっぱり、アイプチで二重になるというのは都市伝説だったんですね。
みさき
ちょっと、がっかりですよね。

 

綺麗な二重はアイテープがオススメ

xenia-kokoreva-maxim-maksimov-women-auburn-hair-face-portrait-long-hair-bare-shoulders-open-mouth-looking-away-1680x1050

引用:http://123hdwallpapers.com

先ほども解説はしたのですが、アイプチは比較的、『末広がり二重まぶた』を理想としている方にオススメですね。

反対に今からご紹介する『アイテープ』は、外人のような『平行の二重まぶた』を理想としている人にオススメです!

 

それに、アイテープはアイプチよりも難しいと言われていますがそんな事はありません。

アイテープを理想の二重ラインに沿って付ける事で、しっかりとした二重を作る事ができます。

 

アイテープの貼り方

アイテープの貼り方を詳しく解説している動画を見つけましたので、是非ご覧ください。

アイテープはアイプチよりも、貼り方が難しいと言われていますが、実はそんな事は全くありません。

しっかりとしたコツをつかむ事ができれば、意外に簡単にできます。

 

アイテープはメイクと併用できる

目が綺麗な女性

引用:http://thaisbaby.com/?p=4643

アイテープの強みは、アイテープの上からメイクをしても剥がれない強い粘着性ですね。

反対にアイプチはメイクをする事で、粘着性が無くなってせっかく作った二重が台無しなってしまう恐れがあります。

 

メイクは今や女子の必須項目です。

そういった意味ではアイテープの方が理想の二重を作る事ができますよね!

さおり
外出先で、一重に戻りづらいアイテープの方が良さそうな気がしてきました。
みさき
でも、結局の所どちらが良いのか迷ってしまいますね。

 

アイテープとアイプチは結局どっちが良いの?

 

アイテープとアイプチの特徴を解説していきましたが、結局はアイテープの方がオススメですよね。

一番の原因は耐久性です。

 

特にメイク時の耐久性に関しては、アイプチとアイテープとでは比較にならないくらいに差があります。

今やメイクは女子の必須項目です。

 

それにせっかく奥二重から理想の二重にしたのに、メイクができないと言う悲惨な状態を防ぐ意味でも、アイテープの方が良いのかな〜と思いますね!

 

伸びるアイテープ

EntryImage

引用:http://www.dclog.jp

最近では、伸びるアイテープが登場しています。

その言葉通り、伸びるアイテープで、かなり細くなりますので、より理想の二重まぶたを作る事ができます!

 

色つきのアイテープで自然な仕上がり

49721_original

引用:http://topicks.jp/49721

伸びるアイテープもあれば、色付きのアイテープもあります。

色つきのアイテープを付ける事によって、肌の色と一体化して、より目立たなくする事ができます!

 

せっかく奥二重から理想の二重を作るのですからより、ナチュラルな二重まぶたにしたいのは当然ですよね。

その際は、色つきのアイテープを使用していくのがベターですよね!

さおり
やっぱり、アイテープの方が良さそうですね。
みさき
アイテープのほうが応用が効くのは間違いなさそうです。

 

アイプチで二重を作る際のコツ!

アイテープではなく、アイプチを使って二重を作っていく時に少しでも上手く行くためのコツをご紹介します!

アイプチで二重を作る時に退治になってくるのが、『どの位置にラインを入れるのか』です。

二重のラインを間違ってしまうと、二重が綺麗にできず不自然になってしまいます。

 

キレイな二重ラインを作る時はまず、プッシャーをまぶたに当てながら目を開けて下さい。

その時にキレイに二重になっていない場合は二重の幅を狭めます。

繰り返し行いながら、プッシャーを軽く当てながら目を開けると自然な二重が出来上がるポイントを見つけて下さい。

 

このように、キレイに二重を作れる自分だけのポイントを探すことがアイプチで二重を作るときのポイントになります。

さおり
何度か試していれば、そのうち発見できそうですね!
みさき
自分で試すことでしかポイントを見つけられないので、試行錯誤しながらやってみましょう!

 

アイプチを失敗しないタメのポイントとは?

アイプチを使っているとそのうち汚れてきませんか?

汚れたアイプチを使ってしまうと、衛生的にも良くないので普段からアイプチを汚さないための工夫をすることが大切です。

 

ポイント①まぶたをしっかりと拭いておく

アイプチをする際にはまぶたを予め、しっかりと拭いておきましょう。

まぶたに乳液や汗などが残ったままアイプチを使うと、アイプチの汚れの原因となってしまいます。

 

それを繰り返し使っていると、気がついたときにはアイプチが恐ろしいほど汚くなっています・・・。

また、アイプチの粘着も弱くなってしまうので、必ず吹いておきましょう!

さおり
汚れたアイプチを使い続けると・・・想像しただけで嫌ですね。
みさき
目にばい菌がはいってしまう可能性もあるので、衛生面には気をつけたいですね。

 

ポイント②塗りすぎない

アイプチを使う時、のりの量が多いと、白いカスのようなものが溜まりやすく目立ってしまいます。

そのため、適量がわかるまでは自分が思っているよりも、少し少ない位を目安に塗っていきましょう。

 

また、重ね塗りにも注意が必要です。

アイプチを重ねて塗ってしまうと、絶対に失敗してしまいます。

成功のコツは『1回だけ薄く塗る』ですよ!

 

ポイント③何度も押し込まない

二重が上手く決まらないからと行って、プッシャーなどを使って、まぶたを押し込まないようにしましょう。

何度もおシオンでしまうと、キレイに塗ったのりがだまになり失敗の原因に・・・。

 

そのため、上手く行かずとも同じ箇所を何度も押し込まないように気をつけましょう。

どうしてもうまくいかない場合は、最初からやり直すしたほうがきれいに仕上がります。

 

ポイント④のりを乾かすのを忘れない

まぶたにノリを塗ったら少し乾かす事を忘れないようにしましょう。

のりが乾く前にまぶたを押し込んでしまうと、変にまぶたがくっついたりグチャッとなってしまいます。

 

タイミングとしては、塗ったのりが透明になるタイミングです!

使っているとそのうち分かってくるので、何度も練習してみましょう!

さおり
焦ってしまいますが、それは駄目なんですね!
みさき
焦ると良いことは何もないので、しっかりとタイミングを見極めましょう!

 

奥二重から二重にする方法のまとめ

54952_original

引用:http://topicks.jp/54952

いかがでしたでしょうか?

今回は奥二重から二重にする為にはアイプチかアイテープのどちらが良いか検証!というテーマでお送りしていきました。

 

アイプチの特徴は以下の通り。

  • 初心者でも簡単に二重にできる
  • アイプチが剥がれやすい
  • 目を閉じた時少し変

 

アイテープの特徴は以下の通り。

  • アイプチよりも難しいが練習すれば簡単にできる
  • カラー付きのアイテープがあるので肌に馴染みやすい

このような検証結果になりました。

やっぱりせっかく、奥二重から二重になるのですから、より強力でナチュラルな雰囲気を作りたいですよね!

 

奥二重のあなたにおすすめの記事はこちら

>> 知ってた?奥二重から二重になる方法!

>> 奥二重と二重の違いについて詳しく解説!

>> 自力で奥二重を二重にする方法を伝授!

注目の二重アイテム 



nighteye

関連記事

  1. ナイトアイボーテ口コミ
  2. 目を大きくする方法
  3. 奥二重から二重 CROOZ ありしゃん きりまる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。